山田美紅羽がカワイイ!年齢や本名、経歴について【下剋上受験の佳織役】

子役の山田美紅羽ちゃんが2017年1月より放送が開始されるドラマ「下剋上受験」にて阿部サダヲさんと深田恭子さんの娘役として起用されることが明らかになりましたね!

スポンサーリンク

山田美紅羽ちゃんはここ最近、様々なドラマや映画でに出演を果たしていますが、連続ドラマの主要人物に起用されるのは初めてのことになります。

山田美紅羽のプロフィール

山田美紅羽

  • 名前:山田美紅羽(やまだ みくう)
  • 生年月日:2005年11月14日
  • 出身: 東京都
  • 身長:133cm(2016年現在)
  • 血液型:A型
  • 趣味:工作、カラオケ
  • 特技:ダンス
  • 所属事務所:ベリーベリープロダクション

プロフィールといっても2016年12月現在で11歳(小学5年生)の女の子ですからね。5歳の頃からバレエをしていたらしいので、いい所のお嬢ちゃんといった感じなんでしょうかね。

それにしても、とても可愛いらしい感じですね。お父さん、可愛くて可愛くて仕方ないだろうな〜って想像してしまいますね…(笑)

本名は?

山田美紅羽ちゃんの名前は芸名ではなく本名なんだそうで自身のブログで「酉年の紅葉の季節に誕生したから赤いもみじと羽のイメージをまぜこみ名付けられた」と書かれています。

まあ、本人が付けたわけではなくご両親が名付たはずですが、そんな思いを込めて名付けられたそうです。

芸能界に入った理由

山田美紅羽ちゃんが芸能界に入った理由は「タレントやアイドルになりたい!」と思い、そのことを周囲に言っていたら「向いているんじゃない?」と言われて「やってみよう!」と思ったんだとか。

周囲から背中を押されたということも理由の一つなのかもしれませんが、本人のやる気が強かったというのが一番の理由の一つなのかなと思いますね。

そして、小学3年生の時の2014年に「ハッピーセット アイカツ! リアルオーディション篇」で子役としてデビューを果たすことになります。

どのようにデビューしたのかは分かりませんが、オーディションに出て、その座をつかんだのかもしれませんね。これは本人だけではなくご両親が献身的にサポートしたからこそ実現できたことなのかもしれません。

そして2015年12月に公開された映画「母と暮らせば」でスクリーンデビューを果たすことになります。同作品は嵐の二宮和也さんと吉永小百合さんが親子として出演をしている感動作で、山田美紅羽ちゃんは近所のすみれちゃんという役を演じていました。

また、2016年11月に公開された映画「ボクの妻と結婚してください。」にも出演をしていますね。映画だけではなくドラマにも出演をしておりSPドラマ「瀬戸内少年野球団」、WOWWOWドラマ「グーグーだって猫である2」、「警視庁捜査一課9係」などにも出演をしています。

スポンサーリンク

そして、2017年1月から放送が開始される「下剋上受験」は連続ドラマ初出演することになります。なんと、250名のオーディションを受けて勝ち上がって選ばれたというから驚きです。

下剋上受験

深田恭子さんがお母さん役ということに衝撃を受けます。こんな綺麗なお母さんだったらどんなに嬉しいことか。今回のドラマでは、山田美紅羽ちゃんが中学受験を受けるという内容なので、ほぼ主役と言ってもいいくらいの役柄ですよね。このドラマをキッカケに、注目されることは間違いないかもしれませんね。

ちなみに桜井佳織という小学5年生で偏差値41の落ちこぼれ小学生という役柄を演じることになります。

阿部サダヲさんがお父さん役を演じるということでフジテレビのドラマ「マルモのおきて」を思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。芦田愛菜ちゃんは「マルモのおきて」で女優としてブレイクし、様々な作品に出演をするようになりましたが、山田美紅羽ちゃんも同じようにブレイクするかも?

山田美紅羽ちゃんは現在小学5年生なので、役の設定とちょうど同じ年齢の子を演じるということで、楽しい撮影になりそうですね。

アイドルグループにも所属

山田美紅羽ちゃんは子役の仕事だけではなく、2016年10月から活動を開始したアイドルグループ「ミラクルキャンディーベリー」にも所属をしています。

yamadamikuu02

小学生に昭和プロレス興行って…斬新ですね。

それにしても、もともとアイドルになりたいって言っていて本当にアイドルになってしまったんですね。凄いですね、この歳で有言実行をすることができるんですから。

「ミラクルキャンディーベリー」は同年代の4人組の女の子グループです。メンバーはそれぞれソロ活動をしている子ばかりです。まだ中学生になっていない子がアイドルをしながら役者としての仕事もこなしているってっ凄い。もっといろんなドラマなどで活躍することに期待したいところです。

スポンサーリンク