岡副麻希が黒すぎる女子アナから白いキャスターに!黒い桐谷美玲で似ている?彼氏や大学についても!

黒すぎる女子アナとしてブレイクした岡副麻希さんですが、めざましテレビのキャスターとして起用されてから2年以上が経過し、今ではバラエティ番組でも見る機会が増えたようにも感じますね。

天然すぎる面白い発言をすることが多いのでバラエティ向きのタレントさんなのかもしれませんが、い周囲への気づかいや謙虚な人柄から誰からも愛されているという点が非常に大きいのかもしれません。

スポンサーリンク

岡副麻希のプロフィール

岡副麻希

  • 本名:岡副麻希(おかぞえ まき)
  • 生年月日:1992年7月29日
  • 出身:東京都
  • 身長:163cm
  • 血液型:A型
  • 趣味:歴史小説を読むこと、散歩、ペットショップ巡り
  • 特技:水泳・水球、ピアノ
  • 学歴:大阪桐蔭中学校・高等学校 → 早稲田大学文化構想学部(文芸・ジャーナリズム論系)
  • 所属事務所:セントフォース

黒すぎる女子アナとして

黒いことで有名になった岡副麻希さんですが、最近は見た感じは白くなってきていますね。まあ、冬だからというのもあるのかもしれませんが。岡副麻希さんは基本的には日焼け止めを塗らないそうなので、紫外線が増える夏に向けて黒くなっていくかもしれません。

ちなみに、黒い女子アナと呼ばれた2年ほど前の岡副麻希さんは、こんな姿でめざましテレビに出演をしていました。

黒すぎる岡副麻希

黒すぎだろ…(笑)

これ、特に黒い女子アナとして狙って黒くなったわけではなく、水泳を趣味でやっていて夏になるとみんなで民宿に1週間ほど泊り込みで臨海学校の指導員アルバイトや小学校のプールでのアルバイトなどをして夏を過ごしており、とにかく日焼けする環境の中で過ごしていたことがこんがりと黒く焼ける要因となっているようです。

ちなみに大学時代は早稲田大学水泳同好会に入り、さらにフィンスイミングサークル「SIX BEAT」に所属、そして第24回フィンスイミング日本選手権において女子1500mビーフィンで優勝をする実力を持っています。

水泳の実力を持ちながらもそちらの世界には進むことはなかったんですね。天然キャラで知名度を上げた岡副麻希さんですけど、早稲田大学ですからね。頭はイイと思うんですよねー。

黒くなりすぎた岡副麻希さんはデビュー後にさすがに所属事務所から日焼け止めを塗るように言われ、日傘も刺すようになったらしいのですが、結局続かずに日焼けに関しては特に何も言われることはなくなったのだとか。まあ、事務所も黒い女子アナとして知名度が上がったのだから、無理にそれを止める必要もないと判断したのかもしれませんね。

健康そうでイイですよね。こりゃ、人気が出るのも分かります。

フリーアナウンサーとして

女子アナと書いていますが、岡副麻希さんは局アナではなくセントフォース所属のフリーアナウンサーとして活動をしています。岡副麻希さんがこの世界を目指そうと動き出したのは早稲田大学在学中に「早稲田コレクション2011」のモデルの抜擢されたことでしょうか。

この頃はあんまり黒くないんですね。というか、雰囲気も全然ちがう。

自在に黒くなったり白くなったりできるのが凄いですね。とにかく、日差しに反応しやすいのでしょうか。夏になったらみるみると黒くなっていくのかな。

早稲田コレクションに抜擢されたことをきっかけにファッション誌の読者モデルに登場するなど活動をし、2014年に芸能事務所のスプラウトにスカウトされ芸能界に飛び込むことになります。のちに親会社のセントフォースに移籍することになるのですが、最初からセントフォースだったわけではないんですね。

そして2015年3月に早稲田大学を卒業し、「めざましテレビ アクア」と「めざましどようび」のお天気キャスターに抜擢されることに。わずか半年で「めざましテレビアクア」と「めざましテレビ」のスポーツコーナーを担当するほど急成長を遂げることになり、現在もめざましファミリーの一員として活躍をしています。

本当は局アナを目指してアナウンサー試験を受けていたみたいですが、イイところまで勝ち上がったけど合格の切符を手にすることはできず、フリーアナウンサーとして活動をすることにしたようですよ。

持ち前の明るさから特に男性視聴者からの人気は絶大なものになりました。どんな現場でも周囲を困らせてしまうくらい明るく、気丈に振る舞うのです。

とにかく天然な性格の岡副麻希さんですが、小学生の時には天然ランキングで1位を取ったことがあるくらいなんだとか。めざましテレビで生放送中であるのにも関わらず、謎行動をしまくる度胸はなかなかのものではないでしょうか…(笑)

最近ではバラエティ番組にも出演をしている岡副麻希さんですが、ダウンタウンなうの本気ではしご酒に出演をした時に坂上忍さんに「今年、ハネる一人。」と彼女のキャラクターを絶賛したことをきっかけに、色んなところで見るようになったように思います。今年はさらに活躍の場を広げていきそうで、さらに注目を浴びることになりそうです。

ちなみに、今後はスポーツキャスターになって女版松岡修造になることを目指しているそうです。この持ち前の明るさがあれば、なれそうな気がしますね。頑張って欲しいです。

スポンサーリンク

実家は大阪、父親は公務員

岡副麻希さんの実家は大阪冨田市というところにあるそうで、お父様は公務員をしている方なんだそうですよ。

意外と真面目なお仕事をしているお父様だったことに驚きを隠せません。あと、お母様はひとみさんというそうで年齢以上に若く見えるんだとか。

彼氏はいるの?

これだけ明るくて前向きな岡副麻希さんですから、彼氏の一人や二人いてもなんら不思議ではないですよね。大学在学中にミスター東大の服部巧さんと交際をしていたことが明らかになっています。

ちなみに、この交際がアナウンサー試験に影響を与えたとも言われていますね。誰と交際してても関係ない話だと思いますが、女子アナってクリーンなイメージがあるので、試験中にこういう情報が流れるのはマイナス要素になり得るのかもしれませんね。

SNSで二人のラブラブ画像が流出したみたいです。

別に悪いことをしているわけじゃないのにね。

それでも、別方向からフリーアナウンサーとして這い上がりめざましテレビに出演をして、数多くの番組にも出演をするほどになったのですから、その原動力はなかなか凄いと思います。

黒い桐谷美玲

岡副麻希さんは黒い桐谷美玲とも呼ばれていますが…

確かに雰囲気は似ているのかもしれません。分類で分けるとしたら同じなのかもしれません。でも桐谷美玲ファンからしたら、これはあまり嬉しくはないみたいですね。天然すぎる岡副麻希さんは好きな人も多いですが、嫌いだと感じる人も多いみたいです。

個人的には結構似てるんじゃないのかなーって思うんですけど。まあ、最近はちょっと違うかな?女性は化粧の仕方によって見え方が全然変わってくるから、なんとも言えないや。

スポンサーリンク