岡崎紗絵はRayの専属モデルで可愛い!ドラマ「僕たちがやりました」で三浦由佳役に!

女優の岡崎紗絵さんが2017年7月からスタートする関テレの火曜ドラマ「僕たちがやりました」でヒロインの親友・三浦由佳役で出演します!岡崎紗絵さん元々はモデルさんですが、2015年に女優としても活動をするようになり、ドラマ「嫌われる勇気」や「人は見た目が100パーセント」などにも出演をしていました。

なかなか可愛い女性なので注目されそうです!

スポンサーリンク

岡崎紗絵のプロフィール

okazakisae-01

  • 名前:岡崎紗絵(おかざき さえ)
  • 生年月日:1995年11月2日
  • 出身: 愛知県
  • 身長:164cm
  • 血液型:B型
  • 学歴:?
  • 趣味:お菓子作り、DVD鑑賞
  • 所属事務所:ティーとライブエンターテイメント

まだまだ情報が少なく、どこの高校に通っていたのかはよく分からないのですが愛知県にある名古屋西高校に通っていたのではないかと噂になっており、Twitterの内容を見てみても大学には通っていないのかなと思います。

ミスセブンティーンに選ばれデビュー

岡崎紗絵さんは名古屋の芸能事務所・セントラルジャパンに所属して活動をして今井sたが、2012年に開催された「seventeen 夏の学園祭2012」にてミスセブンティーンに選ばれ、どこかのタイミングで現在のティートライブ エンターテイメントに移籍した表ですね。

そして、同誌の専属モデルとして活動を開始することになります。この時、一緒にミスセブンティーンに選ばれたのが今では超有名になった広瀬すずさんがいるというから驚きですね。

広瀬すずさんとは今でも仲が良いみたいで21歳の誕生日の時に絵文字付きのメールで祝福されたそうですよ。ここは会って祝福してやりなよってツッコミたくなりましたが、広瀬すずさんも売れっ子になって忙しいですから、そうもいかないのかもですねー。

岡崎紗絵さんは2015年4月までセブンティーンの専属モデルとして活動をしており、2016年5月よりファッション雑誌「Ray」の専属モデルとなっています。

この雑誌の専属モデルになる経緯がまた面白くて、元々は岡崎紗絵さんは「Ray」の専属モデルになりたくて活動をしていたそうで(多分、そのためにセブンティーンの専属モデルを辞めたのでしょうね。)2015年5月に「Ray」に初めて紙面に登場することになります。

しかし、Rayの編集長は岡崎紗絵さんの可愛いけどカジュアルすぎるという理由から専属モデルにするのは難しいかなと思っていたそうですが、登場のたびに「Ray」に合った大人可愛い度を上げていったそうで、そんな中で雑誌で「Rayモデル専属への道」という連載企画をもらい、その結果として専属モデルになることができたのです。

スポンサーリンク

確かにセブンティーン時代とRayの時の岡崎紗絵さんの雰囲気はかなり違うようにも見えますね。

少し前は清純派という雰囲気がありましたが…

okazakisae-05

Rayの専属モデルになってから茶髪で大人っぽい雰囲気がありますよね。それでも幼さが残っているのが岡崎紗絵さんの特徴といっていいかもしれません。

okazakisae-04

そして、2017年1月から放送が開始されるドラマ「嫌われる勇気」に鑑識の村上ゆきな役として出演をする岡崎紗絵さんはこんな感じ。

嫌われる勇気 岡崎紗絵

モデルをしている時の雰囲気が全くありませんね。

でも、超地味だけどめちゃくちゃ可愛いですよね!完全に男ウケしそうな雰囲気があります。ブログやTwitterの画像を見てると、化粧が薄くても可愛いから素顔の方が可愛いと思う人は多いんじゃないのかな。

ちなみに、雑誌のモデルたけじゃなくて「ニッセン」のカタログや和装の「振袖・袴」、医療用カタログ「アンファミエ」といった結構真面目な感じのモデルもこなしているようで、かなり幅広くやっているのかなという印象です。

2015年より女優として活動開始

岡崎紗絵さんは2015年に公開された映画「脳漿炸裂ガール」で女優デビューを果たしています。その後、松坂桃李さん主演のドラマ「サイレーン 刑事×彼女×完全悪女」の女性警察官役や、TBSの「仰げば尊し」でパーカッションを担当していた草刈涼子役、2017年4月に公開予定の映画「ReLIFE」にも出演するなど女優としての活動も順調のようですね。

そして、「嫌われる勇気」で鑑識役に、2017年7月から「僕たちがやりました」ではヒロインの永野芽郁さんの親友役として出演をします。

こんな二人組がクラスにいたらヤバいですね…。可愛すぎる。いつか、ドラマや映画でヒロイン役を演じて欲しいですねー。

スポンサーリンク