ムロツヨシの過去の複雑な家庭環境がヤバい!本名や結婚についても!

 

個性派俳優として知られているムロツヨシさん。2017年1月からドラマ「スーパーサラリーマン左江内氏」に出演をしますが、彼は勇者ヨシヒコシリーズに個性的なキャラで出演をする一方で大河ドラマ「平清盛」や「おんな城主 直虎」に出演をするなど、本当に幅広い役を演じきる名優と言ってもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ムロツヨシのプロフィール

ムロツヨシ

  • 名前:ムロツヨシ
  • 生年月日:1976年1月23日
  • 出身: 神奈川県横浜市
  • 身長:168cm
  • 血液型:A型
  • 学歴:神奈川県立鶴見高等学校 → 東京理科大学理学部数学科中退
  • 所属事務所:ASH&Dコーポレーション

本名は難しい漢字

ムロツヨシさんの本名は非公開となっています。これは、漢字の画数が多いため難しくて覚えてもらうことができないので「ムロツヨシ」にしたと本人が語っています。

つまり本名は「ムロツヨシ」の可能性が高いということになりますね。この名前で難しい漢字ってよく分かりませんが「窩豪」とかでしょうか。さすがにこれはないか、ちょっとカッコいいくらいだわ。「室毅」という説もあるみたいですが、これだとさほど難しくないような気もしますね。

ちなみに、ムロツヨシとして活動をし始めてスガシカオさんが出てきたときに「かぶった。」と思ったそうですよ。まあ、雰囲気は確かに似ているように感じます(笑)

大学を中退して俳優に

ムロツヨシさんは神奈川県立鶴見高等学校を卒業をしていますが、やりたいことも特になかったこともあり1浪をして何となく東京理科大学に入学することになります。

しかし、目的がなく入学をしたこともあり「自分は何がしたいのだろうか?」と考える日々。そんな時に、深津絵里さん主演の舞台「陽だまりの樹」を見に行って、そこに出演をしていた段田安則さんの芝居を観て感銘を受け、役者になることを志すことになったのです。

地方に住んでいると演劇を観に行くということがないので感覚が分からないのですが、子供に演劇を見せるということもたまには大事なことなのかもしれませんね。このように今後の人生に影響を与えることもあるということ。

そして、その数ヶ月後には俳優になることを決めたムロツヨシさんは、一緒に暮らしていた祖母の反対を押し切り大学を中退。おばあさんは涙を流したのだとか…。というのも、ムロツヨシさんのお父さんも一時期、役者を志したことがあったそうで、その苦労を祖母は知っていたのでしょうね。

あ、後述しますがムロツヨシさんはご両親とは一緒に暮らしていなかったという少し変わった環境で育っています。

大学を中退をしてからは役者になるために俳優育成所に通う日々を送ることになりますが、生活をしていかないといけないので朝は鮮魚店で働いて、夜は様々なアルバイトをしながら食い繋いでいたそうです。

そして、ついに1999年の23歳の時に脚本と演出を自身で手がけた舞台の活動を開始することに。しかし、それもあまり上手くいかず2005年の映画「サマータイムマシン・ブルース」に出演をするまで下積み時代が長く続くことになるのでした。

つまり、8年間ほどの下積み時代があったということになりますね。この「サマータイムマシン・ブルース」が初めてまともにギャラが入ってきた作品だったそうで、この作品をきっかけに、映画「踊る大捜査線シリーズ」や「勇者ヨシヒコシリーズ」などのヒット作に恵まれて数多くのドラマや映画に出演をし個性派俳優として活躍をしていますね。

最近ではドラマ「重版出来!」で売れない漫画家を演じていましたが、最後はなかなか感動的な役柄でムロツヨシさんにピッタリの役だったと思います。

複雑な家庭環境で育つ

ムロツヨシさんはかなり複雑な家庭環境で育っています。

両親が3歳の時に離婚をしています。離婚に関してはよくある話かもしれませんが、ムロツヨシさんの場合は一味違います。

母親が家を出て行き親権は父親が持つことになったのですが、父親はムロツヨシさんを置いて別の女性のところに行ってしまったんだとか。残されたムロツヨシさんとお姉さんは父方の伯母、祖父母のところに預けられることになったんだそうです。

凄いですね…。離婚して子供を放置するって…。自分の子供なのに何も思わなかったのでしょうかね。にわかに信じられないのですが…。

ムロツヨシさんが中学生になった時です。なんと、父親が新しいお母さんを連れて帰ってきたのです。しかも新しい弟を連れて!さらに、祖父母が暮らしていたアパートの隣の部屋に住み出すという暴挙に….。

ちょうど、この時に反抗期を迎えていた姉ちゃんを観てムロツヨシさんは「これ以上、ばあちゃんに迷惑をかけることはできない…」と思い、反抗期のない、少し変わった思春期を送ることになったそうです。

スポンサーリンク

小さい時に両親がいなくなっているので、記憶があまりないとは言え、自分の父親が新しい母親を連れ、しかも弟を連れて戻ってくるって…壮絶ですよね。

というか、ムロツヨシさんの本当のお母さんとは連絡は一切取っていないんでしょうかね。もう、大人だから流石に連絡くらいはしていてもいいように感じるのですが。気になるな。

彼女はおらず独身か?

そんな、特殊な環境で育てきたムロツヨシさんはみんなから愛される素晴らしい人になりました。過去に何度も女性と交際をしたことはあるようですが、自分自身が思い描いている母親像を彼女と重ねてしまい、「あなたのお母さんじゃないからね」と言われて、上手くいかなかったようです。

確かにその通りだわ(笑)やっぱ、寂しい思いをしてきたんでしょうね。それが、大人になってどこかに出てきてしまうんでしょうね。

でも歴代の彼女は尽くしてくれるタイプが多かったそうで、女性から見ると母性本能をくすぶる何かを持っているのかも?

murotuyoshi02

….いや、そんなはずはない。

とりあえず、今は独身で彼女がいるという情報も特にはないようです。

若手俳優と仲が良い

ムロツヨシさんはみんなから愛される方のようで、2016年1月に40歳を迎えた彼の誕生日に西麻布の隠れ家バーで俳優の小栗旬さん、松本潤さん、生田斗真さん、岡田将生さんらがムロツヨシさんの誕生日を祝ったそうです。

嵐の松本潤さんとも関わりがあるんですね。そういえば、小泉孝太郎さんとも仲が良くて合鍵を渡していることを明らかにしていましたね。二人は親友なんだそうですが、ちょっと意外すぎます。

でも、ガッキーこと新垣結衣さんからはお酒を飲むと触ろうとしたりするから距離を保たれてしまう関係なんだとか(笑)色々とイタズラされたりするそうなので仲は良いみたいですが、それだけって感じですね。

やはり男性にモテるタイプなのかもしれません。後輩に慕われると本物の人格者と言われますが、まさに後輩に慕われているムロツヨシさん。今後の活躍に、期待ですね!

スポンサーリンク