岸洋佑がカッコよくて歌も上手い!出身高校や大学は?LDHを辞めら理由とは?

2017年2月からスタートするスーパー戦隊シリーズ「宇宙戦隊キュウレンジャー」のサソリオレンジ / スティンガー 役として起用された歌手で俳優の岸洋佑さんですが、元々はLDHに所属して歌手として活動をしていた方なのですが、心機一転なのか「宇宙戦隊キュウレンジャー」で俳優としてデビューすることになり、どんな演技をしてくれるのか非常に楽しみですね。

スポンサーリンク

岸洋佑のプロフィール

岸洋佑

  • 名前:岸洋佑
  • 生年月日:1993年7月2日
  • 出身:神奈川県横浜市
  • 身長:182cm
  • 特技:歌、ギター、野球、バスケ、歌ものまね
  • 学歴:東京都立目黒高校 → 明治学院大学
  • 所属事務所:要堂(ケイダッシュと業務提携)

LDHでシンガーソングライターに

岸洋佑さんは2010年の17歳の時に開催されたEXILEやE-girlsを輩出しているLDH主催のオーディション「VOCAL BATTLE AUDITION 2~夢を持った若者達へ~」でファイナリストに上がったことをきっかけにLDHに所属しミュージシャンとして活動を開始することになります。

3万人の中からファイナリストに選ばれるって凄いですよね。

彼の公式ブログを見てみてもギターを持って構えたカッコいい岸洋佑さんの姿があるので、ミュージシャンとして活動の場を増やしていくつもりだったんでしょうね。

Twitterに当時のオーディションで現在GENERATIONSに所属している片寄涼太さんと二人でコメントしている動画がありました。

まだ高校生だったので初々しい感じがいいですね。

LDHを辞めて俳優に

そんな岸洋佑さんですが、現在はLDHを退社し要堂という映像製作会社に移籍しています。

この会社、芸能事務所には見えないんですが、高橋克典さんや坂口憲二さんらが所属しているケイダッシュという芸能事務所と業務提携をし活動をすることになります。

岸洋佑さんはLDHに所属後、2012年頃からライブ活動をするようになりますが2014年にLDHを退所し要堂に所属。そして、2015年にソロでミニアルバム「YOU」をリリース、さらに2016年7月に1stシングル「夏、キミ。」をリリースするなど精力的にソロ活動をしています。

歌、上手いですね。今は音楽一本でやっていくのは難しいから役者としても活動を始めたのかもしれませんねー。

そして2016年10月にフジテレビのバラエティ番組「痛快TV スカッとジャパン」のドラマに初出演をしてアーティスト活動だけではなく俳優として新たな道を歩き始めることになります。

スポンサーリンク

LDHを辞めた理由って何だったのでしょうかね。このままLDHにいたらEXILEグループとしてデビューすることになったかもしれないのに、勿体ないな〜とも思いますが、LDHには同じようにグループに入るために日々レッスンに励んでいる方々が大勢いるので、ここで争うのが嫌だったのかもしれませんね。

それにLDHの場合、ソロでデビューするのはなかなか難しいようにも見えますし、あくまでソロで活動をしていきたいと考えた時に他で頑張った方がいいと考えたのかもしれません。

高校や大学は?

岸洋佑さんは神奈川県出身ですが、東京都立目黒高等学校に通っていました。

東京都の目黒区は神奈川県横浜から隣接しているのもあり電車で通えばさほど遠くないので、地元の神奈川の学校を通うよりは響きがカッコイイですよね。目黒高等学校は俳優の福士蒼汰さんや能年玲奈さんも通っていたそうです。泉谷しげるさんも通っていたみたいですが1週間で中退しているそうです(笑)

そして大学は明治学院大学に通っていたというから驚きです。めちゃくちゃ、頭がいいじゃないですか。歌も歌えて、演技もできて、頭も良い、そしてかっこいい。欠点なし。やっぱり彼女いるのかな?いるでしょうね。普通にモテそうな顔してますし。

もちろん、彼女がいるかどうかは闇に包まれています。まあ、今は「宇宙戦隊キュウレンジャー」の撮影で多忙な日々を過ごしているでしょうし恋愛どころではないかもしれませんね。

今後の活躍に期待です!

スポンサーリンク