福田朋夏は人魚と呼ばれる天才フリーダイバー!イタリア人と結婚し夫と海に愛されている!

フリーダイバーの福田朋夏さんは美人ダイバーとして知る人ぞ知る人ですが「情熱大陸」にも登場したことがあったり、他にもジャンクSPORTSにも出演をしていたりと意外とテレビに出演をしていますが、2017年2月放送の「アナザースカイ」にも福田朋夏さんが登場しカリブ海に行ってブルーホールに潜るなど、海の魅力をたっぷりと伝えてくれるようです。

スポンサーリンク

福田朋夏のプロフィール

福田朋夏

  • 名前:福田朋夏
  • 生年月日:1978年2月2日
  • 出身:北海道札幌市

福田朋夏さんは意外にも北海道札幌市出身という北国の人のようです。てっきり沖縄とか南国で育ったのかと思いましたが、そうではないようですね。

そんな寒い地域にいながら幼少期の頃から水泳を習っていたそうで、この時に「水の中にいる自分が自然で本物」と思うようになり、2011年に海に魅せられて沖縄に移住することになりそれから本格的にフリーダイビングのトレーニングを開始し同じ年の9月にギリシア・カラマタで開催された大会に出場することになります。

2011年ということは福田朋夏さんが33歳の時ですよね。

かなり遅れてダイビングを始めたことに驚いてしまいました。ちなみに22歳の時にスカウトされてモデルとして芸能界にいたこともあったそうで、

20年に一度の逸材

さて、そんな福田朋夏さんですがダイバー界では「人魚」の異名を持っているほどでフリーダイビングを始めてすぐに才能を発揮しCWT(垂直潜水)で58mを記録、さらにその2年後にトップダイバーでも80mを潜るのに10年の訓練が必要と言われている中で81mという記録を叩き出したのです。

10年は掛かると言われながらたった2年で80mの壁を超えてしまうことができるって凄いですね。このことから「20年に一度の逸材」

でも、こういうスポーツって若い頃の方が肺活量があったり体力的に有利なところは必ずあるはずですから福田朋夏さんは自分の体のことを研究しその力を余すことなく発揮させることができる達人なのかもしれません。

スポンサーリンク

要は効率が良すぎるってことなのでしょう。普通の人は10年掛かって習得する技をたった2年で得ることができてしまったということ。福田朋夏さんは世界記録の101mを潜ることを目標に今もなお訓練に励んでいるようです。

ちなみに2016年時点での自己ベストはCWT(垂直潜水)で95mとなり2016年のAIDA世界選手権の団体に三大会連続で出場を果たします。

金メダルを撮ってるですねー。

fukudatomoka03

凄いですね。まさに人魚3姉妹です。(左から福田朋夏さん、平井美鈴さん、廣瀬花子さん)

イタリア人と結婚している

福田朋夏さんはプライベートも充実しており2011年にイタリア人の男性と結婚をしています。

fukudatomoka02

めちゃくちゃイケメンな旦那さんじゃないですか…。やっぱ、世界で活躍をするといろんなところから出会いがあるんでしょうね。旦那さんの名前はIgor Libertiさんといい福田朋夏さんと同じくフリーダイバーで水中カメラマンでもあるそうです。

ということは福田朋夏さんが潜っている映像は旦那さんが撮影をしているのでしょうね。

凄いなー、愛されているんでしょうね。

好きな人に好きな場所で好きなことをしている姿を綺麗に撮ってくれる旦那….。これは普通の人が敵うわけありません(笑)なんか離婚したのではないかという情報もあったりするみたいですが、特に離婚したという事実はないみたいですよ。

スポンサーリンク